北欧風アレンジメント教室 リース*コサージュ*リングピロー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土台のいらないリースのつくり方

ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
昨晩の十五夜お月さん、キレイでしたね♪

もうすっかり風の気持ちいい季節になり
朝晩は寒いくらいです(>_<)
長野の夏は短い。
ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
普段、木の実とスパイスをメインに使っているので
年中秋冬っぽい作品ばかりなのですが
少し前に買ったフェイクのオリーブに
ソーラーローズを組み合わせたら
なんだかちょっと爽やかなリースが出来上がりました。


ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
リースの土台もボンドもグルーガンも使わず
ワイヤーとフローラテープ(なくても良い)だけで作ります。

木の実やリボンすべてにワイヤリングを施しパーツ作り。

使ったのは、
ソーラーローズ
フェイクオリーブ
ひめぐるみ
メタセコイア
リボン

ワイヤーには、茶色のフローラテープを巻いて
木の枝っぽくしておきます。


ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
できたパーツを少しずつ束ねながら
細いワイヤーでぐるぐる、グルグル。


ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
バランスよく繋いでいきます。

ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
好みのサイズまでつないで
輪っかにしてできあがり!


ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
淡い色合いが白の漆喰壁にも映えます(′ᴗ')


ソーラーローズとフェイクオリーブのリース
見本で作って飾っておいたら、生徒さんに大人気!
次の教室はこれを作ることになりました♪

これなら、1day体験教室とかもできるかも(*>ω<*)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Search
過去記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。